不動産業者が教える!人気エリアでの物件情報の手に入れる方法!

先日、お客様からこんな相談を受けました。
人気エリアで土地を探しているのですが、ネットに掲載されてもすぐに売れてしまい、良い物件に出会っても先を越されてなかなか物件を買えません。少しでも早く物件情報を入手するにはどうしたら良いでしょうか?
これはよくある話です。
これについて私がお客様にお話していることをお話します。
人気エリアの場合はネットよりも地域に強い不動産業者にたよることが大事です。
もちろんネットの情報も自分でチェックすることは忘れないでください。
ポータルサイト(スーモ、アットホーム、ホームズ)では会員登録すると自分の探しているエリアで情報が出るとメールで教えてくれるので地味ですが効果はあります。
その上できになったらすぐに動くことがとても大事です。
週末の休みに見に行こうと思っても売れましたということになるので
気になった情報はその日のうちに見にいくことが大事です。
あとはよくあるケースですが、気に入ったので購入の希望を出してもローンが通ってからしか
物件止めをしてくれないので、3カ月に一度ぐらいは同じような価格帯や物件で事前審査をしておきましょう。内定通知書ももらっておくと良いでしょう。
あとはこのような場所、広さ、価格帯、間取りなどできる限り詳細な情報(以前に購入した物件資料など)をもって最寄り駅周辺の不動産会社(複数)に声をかけておくことも効果はあります。
2週間に1度は担当者に話している情報はないかなど確認すると良いでしょう。
物件を売却しようと考えた場合に最近では一括査定サイトで相談する方が増えていますが、やはり最寄りの不動産業者へ相談する方が圧倒的に多いのが理由です。
これだけやっても人気エリアの場合は同じことを考えている方が多いので購入できる確率があがるだけで見つかるわけではありませんので地道な活動が必要です。
もし近くにお住まいであれば空き家があれば不動産業者に調べてもらうのもオススメです。
とにかくやれることを全てやって運の確立を少しでもあげることが必要です。

井上大輔の画像

この記事を書いた人:井上大輔
営業トークではなく、本音で不動産のお話をさせていただきます。

前へ 「【売却中物件】ネオコーポ大阪城公園2号館 商談が入りました」

記事一覧

「初心者必見!ネットで簡単アパートローンの申し込みについて」 次へ